更新時研修会の実施について

 東京都においては、貸金業の登録更新を迎える貸金業者に対して、貸金業法等の法令解釈に関する知識や法令に基づいた所定の手続についての理解を深めていただくことを目的とした「更新時研修会」を平成23年度から実施しています。

 平成29年9月28日に実施した研修会の実施内容及び出席業者は、下記のとおりです。

実施内容

1.日時

平成29年9月28日(木)
午後2時から午後5時まで

2.場所

新宿NSビル

3.研修内容

第一部

  • 貸金業務の適切性の確保について
    森・濱田松本法律事務所
    パートナー・弁護士 小田大輔先生

第二部

  • 東京都で行う立入検査について
    東京都産業労働局金融部貸金業対策課
  • 登録更新の諸手続きにあたっての留意事項
    東京都産業労働局金融部貸金業対策課
  • 日本貸金業協会の自主規制機能について
    日本貸金業協会

4.配布資料

1.

「貸金業務の適切性の確保について」

「検査結果事例集(H27.6抜粋)」  

(森・濱田松本法律事務所パートナー・弁護士小田大輔先生作成)

2.

「立入検査の主要着眼点」

「近年の行政処分の処分理由及び処分内容」

「行政処分の種類別件数の推移」

(東京都産業労働局金融部貸金業対策課貸金業検査指導担当作成)

3.

「登録更新の諸手続きにあたっての留意事項」
(東京都産業労働局金融部貸金業対策課貸金業登録担当作成)

出席業者

 (平成28年7月実施分から平成29年9月実施分まで)

 (平成23年7月実施分から平成28年2月実施分まで)

PDFファイルをご覧いただくためには「Adobe Acrobat Reader」が必要です。
Adobe Systemsのサイトから無料でダウンロードできますのでご利用ください。

Get Adobe Reader