東京都ベンチャー企業成長支援ファンド

都は、平成25年1月に『ベンチャー企業成長支援ファンド(以下「本ファンド」)』を設立いたしました。
本ファンドは、総額55億円の内、都が20億円を出資するほか、独立行政法人中小企業基盤整備機構、民間事業法人等各社の出資を得て設立し、将来性が期待されるものづくりベンチャー企業を資金面・経営面から支援していきます。

  1. ファンド名称
    『ベンチャー企業成長支援ファンド』
    • 東京都ベンチャー企業成長支援投資事業有限責任組合(再投資型)
    • DCIハイテク製造業成長支援投資事業有限責任組合(分配受取型)
      *両組合が連携して企業への投資・支援を行います。
  2. ファンド総額
    55億円
  3. 設立日
    平成25年1月1日
  4. 運営事業者
    大和企業投資株式会社

特徴

  • 支援対象先は、有望な技術力等を持つ、ものづくりベンチャー企業(エネルギー、半導体・電子部品、医療機器、環境関連等の分野)
  • 出資者である民間事業法人との業務提携(共同開発・販路拡大)等により成長を支援
  • 株式上場のほか、民間事業法人との資本提携など出口戦略を多様化
  • 「東京都ベンチャー企業成長支援投資事業有限責任組合」における分配金を「再投資」に回すことで、支援対象企業を拡大

運営事業者

ベンチャー企業への投資に関するお問合せ

大和企業投資株式会社(大和証券グループ100%子会社)
投資第二部
電話:(03)5555-6330

※本内容は、ベンチャー企業成長支援ファンドへの投資勧誘や投資先の発掘を目的とするものではありません。

お問い合わせ

産業労働局金融部金融課
電話:(03)5320-4683(直通)