2.公告・縦覧、意見書の提出

(1)届出内容の公告・縦覧

大店立地法に基づき大規模小売店舗の新設又は変更の届出がなされた場合は、届出事項の概要、届出年月日等が公告されます(東京都公報に登載)。
公告された届出書については、公告の日から4ヵ月間縦覧に供され、どなたでも自由に内容を見ることができます。

(2)区市町村の意見

新設又は変更の届出について、東京都は当該大規模小売店舗が所在する区市町村から意見を聴取します。区市町村が意見を述べる期間は、公告の日から4ヵ月以内(縦覧期間)です。
提出された意見書は、その概要が公告され、公告の日から1ヵ月間縦覧に供されます。

(3)意見書の提出について

新設又は変更の届出について、周辺の生活環境の保持という見地からの意見を有する方は、公告の日から4ヵ月以内(縦覧期間)に東京都に意見書を提出することができます。
提出された意見書は、その概要が公告され、公告の日から1ヵ月間縦覧に供されます。
(なお、意見書の提出については、持参または郵送に限ります。現在のところ、FAX及び電子メールでの受付は行いませんのでご注意願います。)

意見書の様式

持参・郵送先

東京都産業労働局
商工部地域産業振興課大型店環境調整担当
住所:〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1 都庁第一本庁舎30階北側