中小企業向けサイバーセキュリティの極意

近年、サイバー攻撃の脅威が懸念されていますが、中小企業においては、「対策は必要だと分かっていても、難しくてどこから手をつけたらいいかよく分からない」などの声が聞かれます。

本ガイドブックは、「サイバー探偵 冴羽 守(さいば まもる)」が、中小企業がサイバー攻撃について必ず行うべき対策や、事故が発生した場合の初期対応などをなるべく分かりやすく伝える内容のものです。

都内中小企業の皆様へ無償で提供いたしますので、ぜひご活用ください。

対象

 都内に事業所を有する中小企業(個人事業主を含む)

特徴

 ・B6サイズ・200ページ程度のコンパクトな冊子

 ・サイバーセキュリティに関する初心者向けの内容を網羅

 ・具体的な被害実例をストーリー形式で紹介

 ・なるべく専門用語を使わず分かりやすく解説

 ・理解を助ける多彩なイラスト

 ・さらに高度な内容の情報が取得できる参照先も充実

入手方法

中小企業支援機関*に加入している場合

各機関を通じて順次配布されます。お手元に届くのをお待ちください。

*中小企業支援機関:東京商工会議所、多摩地域の各商工会議所、各区市町村の商工会、東京都中小企業団体中央会、公益財団法人 東京都中小企業振興公社

中小企業支援機関に加入していない場合

コールセンターでの送付受付(11月15日(水)~平成30年3月14日(水))

 送付先は都内限定、送料無料

  ・電話:ナビダイヤル 0570-015372

      午前9時から午後5時まで(土曜・日曜日、国民の祝日、年末年始を除く)

  ・ウェブサイト:https://www.cybersecuritybook-tokyo.jp/

データダウンロード

PDFデータを下記からダウンロードできます。

全ページダウンロード guidebook_full.pdf
ケーススタディー・INDEX chapter00.pdf

MISSION1

知っておきたいサイバー攻撃の知識

chapter01.pdf

MISSION2

すぐやろう!

対サイバー攻撃アクション

chapter02.pdf

MISSION3

経営者は事前に何を

備えればよいのか?

chapter03.pdf

MISSION4

もしもマニュアル

chapter04.pdf

MISSION5

やってみよう!

サイバー攻撃対策シミュレーション

chapter05.pdf

インフォメーション chapter06.pdf

関連情報

コンテンツ更新情報

ガイドブックの内容に更新などがある場合、こちらで通知します。 

172ページ、173ページ記載内容の補足について

  個人情報保護法の改正に関して、補足を記載しました。上記リンクのPDFをご参照ください。

「SECURITY ACTION」制度について

  第3章124ページでご紹介した情報セキュリティ自社診断などに取り組み、自己宣言を行うとロゴマークを

 表示できる「SECURITY ACTION」制度があります。

 「SECURITY ACTION」についての詳細は、以下のリンクをご参照ください。

  https://www.ipa.go.jp/security/security-action/