経営上の相談、企業支援、各種アドバイザ-制度

経営上の問題についてご相談ください

(公財)東京都中小企業振興公社では、経営上の問題について、様々な形で相談に応じているほか、商店や工場の経営の支援も行っています。

相談

経営・金融・法務・法律・転業などの問題について、中小企業診断士・税理士・弁護士・司法書士・弁理士などの専門の相談員が相談に応じています。また、企業の再生、事業承継、廃業に関する相談窓口として事業承継・再生支援事業を実施しています。

お問い合わせ

雇用管理に関する相談はこちらへ

(1)「就業規則を作りたい」「労働組合について知りたい」「パートの時給水準を知りたい・・・」

こんなときは労働相談情報センターの労働相談をご利用ください。労働相談情報センターには経営者の方からも年間1万件以上の相談が寄せられています。

(2)パート社員等の雇用環境改善

パート・アルバイト・派遣社員・契約社員等の非正規社員の雇用管理について、お悩みの方は「トライ企業」にお申込みください。中小企業診断士または社会保険労務士を無料で派遣します。

(3)中小企業雇用管理支援事業

労働相談情報センターの職員が事業所に直接うかがい、労働問題に対する相談や情報提供を行っています。

(4)パートアドバイザー制度

アドバイザ-が、パートタイマーを多く雇用している事業所を訪問し、労働法のポイントや雇用管理の改善についてアドバイスしています。

(5)両立支援アドバイザー制度

一般事業主行動計画の策定や両立支援の具体的な取組みなどについてアドバイスしています。

お問い合わせ

労働相談情報センター
電話:03(5211)2248