日本語

認証の有効期間が終了する際、認証の継続を申請される場合

アイコン認証の有効期間が終了する際、認証の継続を申請される場合の手順の解説です。
申請書をダウンロード後、必要事項をデータ入力し、プリントアウトしたものに押印のうえ、添付書類とともに提出してください(手書きも可)。
ご不明な点はお問合せよりご質問をいただきますようお願いいたします。

申請書類

下記申請書をお使いのパソコンにダウンロードしてください。
ファイルの互換性および利用可能ソフトウェアの使い方などにつきましては、該当の製造者またはメーカーなどへお問合せください。

ワード形式ファイル
東京都地域特産品認証食品 継続認証申請書(別記様式第3号)
ワード形式:29KB

申請のながれ

ステップ1
継続申請のご案内
認証の有効期間が終了する2〜3ヶ月程度前に、東京都よりご案内をさしあげます。
案内文に記載された提出期限までに書類を用意・提出いただく必要があります。
ステップ2
申請書類への記入
申請書へ、必要事項を記入してください。
上記申請書(ワード形式)をダウンロードし、必要事項をデータ入力してください(手書きも可)。
入力後、プリントアウトしたものに代表者印を押印してください。
継続審査の重要な資料となりますので、各項目に記入漏れの無いようお願いいたします。
ステップ3
添付資料の用意
申請書とともに提出する添付資料(別紙)を用意してください。
  • 主な原材料(原材料の重量に占める割合上位3位までのもので、かつ、原材料の重量に占める割合が5%以上のもの。または、商品名にその名称が付されたもの)について納入業者が発行する原産地証明書
  • 商品包材(カラーコピーも可。ただし、一括表示部分は原寸大でコピーすること。)
  • 保健所等が実施した最新の食品衛生監視票の写し
※申請前に保健所等で必ず表示内容の確認を受けてください。
ステップ4
申請書と添付資料の提出と受領
申請書・添付資料一式をお送りください。
ステップ3までに準備した申請書を下記までお送りください。
※資料提出に際しての郵便/宅配便どの配送手数料は申請者さまのご負担となります
〒163-8001
新宿区西新宿2-8-1
東京都庁第一本庁舎31階南側
東京都産業労働局農林水産部食料安全課食品情報係
TEL:03-5320-4880 / FAX:03-5388-1456
※受領後、担当者にて内容確認のうえ、不備がある場合は修正や添付書類の追加提出をお願いします。
ステップ5
表示の確認
商品に使用されている表示が、表示の関連法規等に違反していないか確認します。
申請前に保健所等で必ず表示内容の確認を受けてください。申請時点で不備があった場合は、改善後に再度申請していただきます。
ステップ6
継続認証の審査
担当部署において商品の継続認証の審査をおこないます。
原材料や製造方法が変わったなど、認証時と異なる内容がある場合は、継続が認められないこともあります。
ステップ7
継続認証の完了
継続の認証が完了し、引き続きEマークをつけることができます。
新たに、東京都地域特産品認証書を発行し、申請者さまにお送りします。認証番号も、新しい番号となります。認証の有効期間は、新規認証の場合と同じく、継続認証を決定した日の翌年度4月から起算して3年間です。

申請書等一覧

ワード形式ファイル
東京都地域特産品認証食品新規認証申請書(別記様式第1号)
ワード形式:72KB
ワード形式ファイル
東京都地域特産品認証食品継続認証申請書(別記様式第3号)
ワード形式:29KB
ワード形式ファイル
東京都地域特産品認証商品追加認証申請書(別記様式第4号)
ワード形式:48KB
ワード形式ファイル
東京都地域特産品認証食品申請書記載内容変更届(別記様式第5号)
ワード形式:25KB
ワード形式ファイル
東京都地域特産品認証食品廃止届(別記様式第6号)
ワード形式:29KB
ワード形式ファイル
東京都地域特産品認証食品認証マーク使用届(別記様式第8号)
ワード形式:27KB
ワード形式ファイル
東京都地域特産品認証食品販売等実績報告書(別記様式第9号)
ワード形式:30KB
ワード形式ファイル
対象商品一覧表(別紙1)
ワード形式:42KB
ワード形式ファイル
出荷証明書
ワード形式:34KB

関連した事業支援として、こちらもご覧ください

中小企業振興公社 ニューマーケット開拓支援事業
中小企業振興公社 ニューマーケット開拓支援事業 新規ウインドウで開きます

このページのトップへ