認証食品を仕入れて販売する会社が、Eマークを使用したい場合

アイコン地域特産品認証食品を仕入れて販売する会社や、調理して販売する会社が、 認証マーク(Eマーク)を使用する場合に、それを届出る手順の解説です。使用届をダウンロード後、必要事項をデータ入力し、プリントアウトしたものに押印のうえ、添付書類とともに提出してください(手書きも可)。
ご不明な点はお問合せよりご質問をいただきますようお願いいたします。

届出書類

下記使用届をお使いのパソコンにダウンロードしてください。
ファイルの互換性および利用可能ソフトウェアの使い方などにつきましては、該当の製造者またはメーカーなどへお問合せください。

届出の流れ

ステップ1
届出書類への記入
使用届へ、必要事項を記入してください。
上記使用届(ワード形式)をダウンロードし、必要事項をデータ入力してください(手書きも可)。
入力後、プリントアウトしたものに代表者印を押印してください。
各項目に記入漏れの無いようお願いいたします。
ステップ2
添付資料の用意
使用届とともに提出する添付資料(別紙)を用意してください。
  • 出荷証明書、仕入れ伝票等
  • 看板・のぼり・ポスター等への掲載イメージ
ステップ3
使用届と添付資料の提出
使用届・添付資料一式をお送りください。
ステップ2までに準備した使用届と添付資料を下記までお送りください。
※資料提出に際しての郵便/宅配便などの配送手数料は申請者さまのご負担となります
〒163-8001
新宿区西新宿2-8-1
東京都庁第一本庁舎31階南側
東京都産業労働局農林水産部食料安全課食品情報担当
TEL:03-5320-4880 / FAX:03-5388-1456
ステップ4
届出の受理
担当部署において使用届を受理します。
東京都から届出者さまに、届出を受理した旨の連絡をさしあげます。その後は、届け出た範囲内で認証マーク(Eマーク)を使用していただくことができます。 
※受領後、担当者にて内容確認のうえ、不備がある場合は修正や添付書類の追加提出をお願いします。
※必要に応じて、認証マークのデータなどをお送りします。