第67回関東東海花の展覧会を開催します

平成29年11月30日

平成30年2月2日(金曜日)から2月4日(日曜日)まで、サンシャインシティ文化会館で「第67回関東東海花の展覧会」を開催します。この展覧会は、関東から東海地方までの1都11県及び花き関係6団体が主催する国内最大規模の花のイベントです。

今年は、東京都が「当番都県」となり実施します。皆様のご来場をお待ちしております。

公開時間

平成30年2月2日(金曜日)12:00~18:00

平成30年2月3日(土曜日)10:00~18:00

平成30年2月4日(日曜日)10:00~12:30(最終入場12:00まで。14:00から即売会※を実施。)

※詳細については、内容の「8. 即売会」をご覧ください。

会場

サンシャインシティ文化会館2階展示ホールD
(東京都豊島区東池袋3丁目1番4号)

サンシャインシティへの交通案内

入場料

無料

内容

  1. 特別展示(東京都)
    都内各地で生産された特色ある花を一同に集め、東京をイメージする展示を行い、その魅力をPRします。
  2. 花の品評会
    関東東海地域1都11県の花の生産者が育てた自慢の切花や鉢物等の出品物を展示します。
    1. 部門
      カーネーション、きく、ばら、球根切花、一般切花、枝物、花苗、観葉植物、一般鉢物及び洋らんの全10部門
    2. 出品点数
      約2,000点
  3. フラワーデザインコンテスト
    関東東海地域1都11県の花の専門家が創造性や制作技術を競った出品作品を展示します。
    1. 部門
      フローラルアクセサリー、ブライダルブーケ及びアレンジメントの全3部門
    2. 出品点数
      約160点
  4. 花き関係3団体による花と緑の装飾展示
    一般社団法人JFTD、公益社団法人日本フラワーデザイナー協会及び一般社団法人日本種苗協会の、花と緑のプロが空間を鮮やかに演出します。
  5. ジャパンフラワーセレクション~受賞品種コレクション~
    一般財団法人日本花普及センターによる、「いい花の新基準。ジャパンフラワーセレクション」の受賞品種を中心に、日本が世界に誇る新品種や、きめ細かい栽培技術で作り出す高品質な花々をぜひご覧ください。
  6. 産地紹介コーナー
    主催各県の新品種や特産の花などを紹介します。
  7. 団体PRコーナー
    各主催団体の活動等のPRを行います。詳細は、後日掲載します。
  8. 即売会
    2月4日(日曜日)14:00から、花の品評会に出品された切花や鉢物等、約1,600点を即売します。
    なお、入場整理券を当日10:00から会場ロビーにて先着600名様に配布します。
  9. 販売コーナー
    2月2日(金曜日)及び3日(土曜日)の公開時間中、東京都、千葉県、愛知県、茨城県、群馬県及び神奈川県の生産者が自慢の花を販売します。都県により販売日時が異なりますのでご了承ください。
  10. イベントコーナー
    2月2日(金曜日)及び3日(土曜日)にフラワーアレンジメント教室等を開催します。スケジュール等の詳細は、後日掲載します。
    なお、受講受付は、会場ロビーにて先着順に行います。各教室30名まで、受講料は1人につき1,000円となります。

主催

東京都、埼玉県、千葉県、静岡県、愛知県、茨城県、群馬県、栃木県、神奈川県、岐阜県、三重県、山梨県、一般社団法人日本花き生産協会、一般社団法人日本花き卸売市場協会、一般社団法人JFTD、一般社団法人日本種苗協会、公益社団法人日本フラワーデザイナー協会、一般財団法人日本花普及センター

後援

農林水産省、株式会社サンシャインシティ

昨年度の状況

  1. 東京都の出品及び入賞状況
    1. 出品点数
      197点
    2. 入賞点数
      金賞10点、銀賞23点、銅賞35点(合計68点)
  2. 会場の様子
    1. 特別展示(栃木県)
      特別展示
    2. 花の品評会
      1. 出品物
        花の品評会出品物
      2. 入賞作品
        花の品評会入賞作品

お問い合わせ

東京都産業労働局農林水産部農業振興課
電話:03(5320)4832