東京都病害虫防除所

このWebサイトは東京都病害虫防除所(東京都 産業労働局 農林水産部食料安全課)が生産者のみなさん、関係機関の方に役立つ情報を提供していくページです。 インターネットの利点を生かしてタイムリーな情報提供、手軽で便利に活用していただけるようなサイトを目指します。ぜひご覧になったみなさんのご意見、ご要望をおよせください。

プラムポックスウイルスの緊急防除について「農林水産省令」が施行されました

都内のウメで、我が国で初めてプラムポックスウイルス(PPV)による病気が発見されました。この病気のまん延を防ぐため、農林水産省は、植物防疫法に基づく緊急防除省令を、平成22年2月20日から施行しました。

無登録農薬が全国的に流通し、使用されている実態が明らかとなり、国民の「食」に対する信頼を損なう大きな問題となりました。 このため、2002年12月に農薬取締法が改正され、2003年3月10日からこの改正法が施行されております。主な改正点は、

  • ① 無登録農薬の製造、輸入、使用の禁止(販売は従来から禁止)
  • ② 農薬使用基準に違反する農薬使用の禁止
  • ③ 罰則の強化など

であり、農薬を製造・輸入・販売・使用するすべての国民に関係する内容です。 農薬は農林水産省の登録番号のあるものを、ラベルをよく読んで使いましょう。詳しい農薬情報は、農林水産省ホームページの「農薬コーナー」をご覧下さい。

PDFファイルをご覧いただくためには「Adobe Acrobat Reader」が必要です。
Adobe Systemsのサイトから無料でダウンロードできますのでご利用ください。

Get Adobe Reader