「東京150年祭」における体験プログラム等を実施

 平成30年が、江戸から東京への改称、東京府開設から150年の節目であることを記念し、その節目を都民とともに祝うイベント「東京150年祭」において、「江戸東京きらりプロジェクト」のモデル事業として選ばれた産品の展示や、伝統の技を体験できるプログラムを以下のとおり実施しますので、お知らせします。

 詳細は、チラシおよび特設サイトをご覧ください。

1 日時

 平成10月27日(土曜日)、28日(日曜日)

 各日9時00分から17時00分まで(一部の会場は18時00分まで)

2 場所

 浜離宮恩賜庭園(中央区浜離宮1-1)内

 中島の御茶屋、松の御茶屋、芳梅亭、花木園

3 内容

(1) 展示プログラム

    江戸切子・江戸硝子、江戸組紐、江戸小紋、打刃物、小町紅 他

(2) 各種プログラム(一部、特設サイトより予約が必要です。)

    江戸切子や江戸硝子で東京の日本酒を味わう、江戸組紐づくり体験、

    うぶけやの鋏による紙切り芸と紙切り体験、江戸小紋の世界を語る

    トークセッション、和食の達人による青空ライブキッチン 

4 チラシおよび特設サイト

チラシ

・特設サイト https://www.kirari-150.jp/(外部サイトにジャンプします)

産業労働局の主な分野