トップページ > 伝統工芸品見学・体験工房 > 本場黄八丈 > 黄八丈会館

本場黄八丈(ほんばきはちじょう)

黄八丈会館(きはちじょうかいかん)

概要

黄八丈会館(きはちじょうかいかん)
上部の黄・黒・鳶(とび)のストライプは黄八丈のシンボルカラー。

伊豆七島の最南端、黒潮に浮かぶ八丈島に古くから伝わる、草木染めと手織りの絹織物「本場黄八丈」の拠点。

本会館は黄八丈織物協同組合の職人が糸繰り(いとくり)・糸巻き・整経(せいけい)を行う作業場として使われています。

毎年3月に行われる八丈島産業祭の展示会場にもなっており、黄八丈に魅せられた多くの人で賑わいます。

見学・体験情報

見学あり体験なし

手織りする前の作業、糸繰り(いとくり)などをガラス越しに見学できます。

見学・体験レポートはこちら

見学

料金無料(職人が作業しているときのみ)
定員なし
対象なし
所要時間職人の作業内容により異なる
休日土日祝日、年末年始、夏期休業日
時間9:00〜16:00

お問い合わせ

お問合せ先黄八丈織物協同組合
所在地〒100-1621 八丈島八丈町樫立346-1
アクセス▼八丈島空港から
【タクシー】15〜20分
【町営バス】「八丈空港前」バス停から「町役場」行きに乗車 > 終点「町役場」で「末吉」行きに乗り換え > 「樫立出張所前」下車徒歩1分(乗車時間約20分)
▼八丈島底土港から
【タクシー】約25分
【町営バス】「倉の坂」バス停まで徒歩20分、「末吉」行きまたは「町役場」行きに乗車 > (「町役場」行きの場合は「町役場」で「末吉」行きに乗り換え) > 「樫立出張所前」下車徒歩1分(乗車時間約25分)
電話番号04996-7-0516
FAX04996-7-0516
ページの先頭へ戻る