産業政策 統計・調査

東京経済の概況

東京の経済規模や企業数、就業者数など東京経済の概況についてご案内します。

月刊統計

東京の経済指標の動きや、都内企業倒産動向等をを毎月お伝えしています。

刊行物

東京の経済、産業、そして雇用就業の実態について、図やグラフを用いてまとめた冊子「東京の産業と雇用就業」と「グラフィック 東京の産業と雇用就業(日本語版、英語版)」を毎年発行しています。

政策調査

産業労働局の政策課題についての調査報告書を公表しています。

東京経済の概況

東京の経済規模

 平成26年度における、東京都の総生産額(名目)は約95兆円となっており、東京都はオランダやトルコに匹敵する経済規模を有しています。経済活動別にみると、サービス業や卸売・小売業など、第3次産業の比率が高くなっています。

国別国内総生産(世界、2014年)、経済活動別都内総生産構成比(2014年度)

資料 東京都「都民経済計算」(年1回更新)

東京の企業・事業所

 東京都には約41.9万の企業が所在しており、そのうち約24.9万が会社企業、約17.0万が個人経営となっています。産業別に会社企業の構成比をみると、卸売業,小売業(24.7%)が最も多く、次いで製造業(12.8%)が多くなっています。(2016年速報値)

経営組織別企業数の推移、産業別会社企業数構成比(2016年)

資料 総務省「経済センサス-基礎調査」、総務省・経済産業省「経済センサス-活動調査」(2〜3年間隔で更新)

東京の中小企業

 東京都に所在する中小企業数は約44万7,030社となっており、企業数全体の98.9%を占めています。(2014年)

 (中小企業及び小規模企業の範囲は中小企業基本法の定義による。詳細

企業規模別企業等数構成比(2014年)[Excel形式]

資料 総務省「経済センサス-基礎調査」を東京都産業労働局で再編加工。(2〜3年間隔で更新)

東京の雇用就業

 東京で働く就業者は、約817万4千人であり、そのうち約3割にあたる約256万5千人は、他県に在住しています。一方、東京に住み他県で働く人は、約40万4千人となっています。

常住地・従業地でみる就業者数(2010年)

 資料 東京都「東京都の昼間人口」(5年間隔で更新)

その他の統計

東京の経済、産業、雇用就業のより詳しい情報については、以下の統計資料、刊行物等をご覧ください。

月刊統計

刊行物

政策調査

PDFファイルをご覧いただくためには「Adobe Acrobat Reader」が必要です。
Adobe Systemsのサイトから無料でダウンロードできますのでご利用ください。

Get Adobe Reader