多様な文化・習慣を持つ外国人旅行者への対応

外国人旅行者により快適な旅を楽しんでいただくためには、日本とは異なる文化や習慣を持つ外国人旅行者を正しく理解し、これを尊重しながら、日本の文化や習慣等にも理解を求めるなど、相互理解を深めることが必要です。

このたび、事業者向けの外国人旅行者の持つ文化・習慣に関する基本知識や対応策などをまとめたガイドブック及び外国人旅行者向けに日本の習慣やマナー等を紹介するパンフレットを作成しましたので、ぜひご活用ください。

1 飲食・宿泊・小売事業者のためのインバウンド対応ガイドブック【事業者向け】

(1)概要

訪日外国人旅行者の多い国や地域など14の国・地域における文化・習慣や、対応方法について、飲食店や宿泊施設での対応事例や生の声なども交え、基礎からわかりやすくまとめました。

(2)掲載内容

訪日外国人旅行者の多い国や地域における食事・トイレ・風呂などのルールや

マナー、生活習慣、食の制限等に関する基礎知識やおもてなしのポイントのほか、

飲食店や宿泊施設での対応事例

ハンドブックデータはこちらからダウンロード可能です。

2 外国人旅行者向け日本の習慣・マナー等紹介パンフレット「HOW TO ENJOY TOKYO!」【旅行者向け】

(1)概要

外国人旅行者の方が快適な旅行を楽めるように、文化・習慣等の違いにより、トラブルや混乱が生じる可能性がありそうな、日本の習慣やマナー等を紹介しています。

(2)掲載内容

①内容

 以下の5つの場面において、日本の習慣・マナーなどを掲載しています。

 1.交通機関 2.宿泊施設/温泉(入浴施設) 3.飲食店 4.ショッピング 5.公共場所

②作成言語

 英語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、韓国語

③本パンフレットのデータ

英語版.pdf

簡体字版.pdf

繁体字版.pdf

韓国語版.pdf

日本語版(参考).pdf

※本パフレットはは東京観光情報センター等で配布しております。

※日本語版については、データのみになります。

3 外国人旅行者受入セミナー・アドバイザー派遣

東京都では、ムスリムをはじめ、多様な文化や習慣を持つ外国人旅行者が安心して快適に滞在できる受入環境の整備を推進しています。外国人旅行者受入に必要な正しい知識やノウハウを習得して頂くため、関連事業者を対象にセミナーの開催・アドバイザー派遣を行うとともに、店舗見学・マッチング会を実施しています。詳細は下記リンク先をご確認下さい。

リンク先:セミナー・アドバイザー派遣詳細

お問い合わせ

産業労働局観光部受入環境課
電話:03-5320-4771

産業労働局の主な分野