東京のユニークベニュー

 東京都は、都内の美術館や庭園などの特別感を演出できる施設を、MICE(※1)の会議やレセプション等の会場、いわゆるユニークベニュー(※2)として利用する取組を推進しています。

 この度、国内外の企業等に対して、東京の魅力を体験できるユニークベニューをPRするためのパンフレットを作成したのでお知らせします。

※1 MICEとは、M:Meeting(企業系会議)、I:Incentive(企業の報奨・研修旅行)、C:Convention

  (国際会議)、E:Exhibition/Event(展示会、イベント等)を総称した造語

※2 ユニークベニューとは、会議やイベント、レセプション等を特別感を演出しながら開催できる会場

  (歴史的建造物や美術館等)のこと

PRパンフレットの概要

1 特徴

  • 都立施設を紹介したものと、民間等の施設を紹介したものの2種類を作成
  • 日本語版と英語版を一冊にまとめ、写真を多く使い施設のイメージをわかりやすく伝えるとともに、各施設の利用条件や問合せ先を掲載し、実用的な情報を提供

2 都立施設版のPRパンフレット

庭園、美術館、都庁舎などの8つの施設を紹介

庭園 浜離宮恩賜庭園、清澄庭園
美術館・博物館 東京都庭園美術館、東京都美術館、東京都写真美術館、江戸東京たてもの園
水族館 葛西臨海水族園
その他 東京都庁第一本庁舎南展望室

3 民間等施設版のPRパンフレット

美術館や神社仏閣、テーマパークなどの14の施設を紹介

美術館 すみだ北斎美術館、上野の森美術館
神社仏閣 乃木神社、池上本門寺

屋外空間

福徳の森、東京スカイツリータウン®、六本木ヒルズアリーナ・毛利庭園

虎の門ヒルズ オーバル広場、アーク・カラヤン広場

テーマパーク

マダム・タッソー東京、キッザニア東京、よみうりランド

その他

3×3 Lab Future、寺田倉庫

4 活用方法

外資系企業や国内企業、旅行会社、在日大使館などに幅広く配布するとともに、(公財)東京観光財団によるMICEプロモーションで活用

お問い合わせ

産業労働局観光部企画課
電話:03-5320-4687